スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院しました♪

ご心配して頂いていましたモコが本日(金曜日)無事に退院することが出来ました

木曜日の夜のお話では土曜日に診察をしてってお話だったのですが
か~ちゃんが帰った後にモコが興奮してコンタクトが外れてしまったそうです
なので予定を1日繰り上げて本日の朝に診察をしてもらいました。

絶対に処置(手術)をしないといけない状態ではなかったのですが、
治りが早いのとお留守番の時間が長いのでカラーだけでは心配という事で
先生的には処置をした方が良いですねってお話だったのでしてもらいました。

全身麻酔になるので心配はありましたが先生の心強いお言葉にお任せしました

夜に病院に行くと。。。
最初に予定していた「しゅん膜フラップ」は出来なかったみたいです。
「しゅん膜フラップ」はしゅん膜の一部を切って、しゅん膜で眼球を覆うそうなのですが
モコは眼球が大きくて覆えなかったそうです。
なので急遽、瞼板縫合術になりました

最初に出来た傷はすでに治まっていて感染症で新たに出来た傷がまだまだのようです

くれぐれも安静にと先生に念を押され帰宅。
久しぶりのモコにブチは
初めてモコが我が家に来た時のように
モコのオチリをスンスンしながらずっとモコの後をついて回っていました
か~ちゃんがケージをセッティングしているスキにモコは
ブチにブヒレスを仕掛けていて冷や汗もんでした

その後ブチだけお散歩に出掛けたのですがその間は大人しくしていてくれたみたいです。
帰って来て玄関を開けた瞬間に激吠えしていましたが。。。

ご飯も完食して安心したのか大人しくしてくれていたモコ
P1160639.jpg

P1160640.jpg

P1160641.jpg
青く見えるのが瞼を縫い合わせている糸で
横に光って見えるのがパイプです
パイプは糸が瞼に食い込まないようにクッションの役目になっているそうです

暫くは通院しないとダメですが元気に帰って来てくれて一安心

理解力が無く文章も下手で間違っていたり解り難い内容でスミマセン

モコの心配をして下さった皆様、本当にありがとうございました
早く完治出来るように頑張ります
スポンサーサイト
プロフィール

ブチ&モコ

Author:ブチ&モコ
ブチ:2004年1月28日生まれ♂
モコ:2006年2月07日生まれ♀

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。